公式Twitterアカウントのフォローをお願いします

「コミックマーケット99」開催が延期へ 緊急事態宣言延長の影響

イベント
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

2021年5月2日~4日に開催を予定していた「コミックマーケット99」が延期することが発表された。延期後は2021年冬の開催を目指しているが、現時点詳細は不明とのこと。

また、延期にあたって、サークル参加者、一般参加者や出展企業に対する各種対応も発表されている。

スポンサーリンク

緊急事態宣言延長の影響

「コミックマーケット99」は、2020年11月に「これまでの様に1日に20万人を集めるような形での開催ではなく、様々な制約条件の下、1日数万人程度の来場者の規模を想定している」と制約を設けた前提で開催することを発表していた。

しかし、現在発令中の緊急事態宣言が3月21日まで延長され、宣言解除後の経過措置期間としても政府のガイドラインが定める1万人を収容人数の上限とするため、これまでよりも厳しい制限が課せられることとなった。

さらに、経過措置期間は2021年GW延長される可能性があり、直前に開催を断念し中止や延期した場合、参加者や関係者の皆さんにより大きな影響を及ぼすリスクがあるため、開催延期を判断せざるをえないと説明。

延期にあたっての各種対応

サークル参加者向け

本日2021年3月8日に予定していた「コミックマーケット99」のサークルの当落発表は行わず、申し込んだサークルの取扱は、今後1ヶ月以内を目処として、電子メール、公式Webサイトにて、改めて連絡・発表するとのこと。

一般参加者向け

「コミックマーケット99」のカタログは、冊子版、DVD-ROM版、Web版いずれも発行せず、企業ブースパンフレットの発行もしないとのこと。

出展企業等

別途個別に連絡。

詳細発表内容

コミックマーケット99の開催延期について
2021年5月2〜4日開催予定でしたコミックマーケット99は開催を延期します。