公式Twitterアカウントのフォローをお願いします

マンガ大賞2020受賞作品『ブルーピリオド』が2021年にTVアニメ化決定!

アニメ
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

講談社「月刊アフタヌーン」にて好評連載中、マンガ大賞2020も受賞した『ブルーピリオド』が2021年にTVアニメ化されることが作者Twitterで発表された。

スポンサーリンク

TVアニメ『ブルーピリオド』概要

©︎山口つばさ・講談社/ブルーピリオド製作委員会

講談社「月刊アフタヌーン」にて好評連載中、マンガ大賞2020も受賞した『ブルーピリオド』が2021年にTVアニメ化されることが作者Twitterで発表された。

また、TVアニメ『ブルーピリオド』公式Twitterアカウントと公式サイトが同時に公開された。

続報は随時更新されるとのこと。

TVアニメ『ブルーピリオド』公式サイト

TVアニメ『ブルーピリオド』公式サイト
講談社「アフタヌーン」にて好評連載中、高校生・矢口八虎が美しくも厳しい美術の世界へ身を投じ、美大を目指して青春を燃やす物語『ブルーピリオド』。マンガ大賞2020も受賞した本作が、2021年にTVアニメ化決定!

『ブルーピリオド』とは

ブルーピリオド(1) 山口 つばさ(著/文) - 講談社

あらすじ

成績優秀かつスクールカースト上位の充実した毎日を送りつつ、どこか空虚な焦燥感を感じて生きる高校生・矢口八虎(やぐち やとら)は、ある日、一枚の絵に心奪われる。

その衝撃は八虎を駆り立て、美しくも厳しい美術の世界へ身を投じていく。美術のノウハウうんちく満載、美大を目指して青春を燃やすスポ根受験物語、八虎と仲間たちは「好きなこと」を支えに未来を目指す!

購入リンク

Amazon.co.jp: ブルーピリオド(1) (アフタヌーンコミックス) eBook: 山口つばさ: Kindleストア
Amazon.co.jp: ブルーピリオド(1) (アフタヌーンコミックス) eBook: 山口つばさ: Kindleストア