公式Twitterアカウントのフォローをお願いします

「シャーマンキング展」新情報 名古屋、京都、そして聖地出雲で開催決定!

イベント
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

1998年に連載が開始された武井宏之先生が描く大人気漫画『シャーマンキング』。現在は新章『SHAMAN KING THE SUPER STAR』が『少年マガジンエッジ』(講談社)にて連載中。今回『シャーマンキング』の出版20周年を記念した原画展「シャーマンキング展」が名古屋、京都、出雲にて開催する。

東京、大阪、青森、東京凱旋と4会場で開催され大好評を博した「シャーマンキング展」。今回3月に中止になった名古屋、新たに京都、そして麻倉家のモデルとなった島根、出雲文化伝承館の3会場にて開催することが決定した。
原作者・武井宏之先生の描き下ろしイベントビジュアルを使用した記念グッズの販売をはじめ、新商品の販売や新たな展示も予定している。
チケット情報、新商品情報など詳細は後日解禁予定。最新情報は特設サイト、公式Twitterをチェック!
【シャーマンキング展特設サイト】http://www.shamanking-exhibition.com/
【シャーマンキング展公式Twitter】https://twitter.com/shamanking_ten

※画像は9月に開催されたシャーマンキング展東京凱旋会場のもの

スポンサーリンク

開催概要

【主催】株式会社ムービック

「シャーマンキング展」名古屋会場

【開催期間】2021年4月17日(土)~5月5日(水・祝)
【開催場所】名古屋PARCO 南館9階 イベントスペース

「シャーマンキング展」京都会場

【開催期間】2021年5月8日(土)~5月19日(水)
【開催場所】大丸ミュージアム<京都> 大丸京都店6階

「シャーマンキング展」ゴーイング出雲

【開催期間】2021年7月22日(木・祝)~8月29日(日)
【開催場所】出雲文化伝承館