公式Twitterアカウントのフォローをお願いします

SNSで話題『しかるねこ』が30秒のTVミニアニメ化決定!2021年春より全国各放送局にて放映

アニメ
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

株式会社フラッグシップオーケストラ(東京都品川区、代表取締役社長:大澤 穂高 以下「FSO」)は、Twitterフォロワー約25万の人気キャラクター「しかるねこ」TVミニアニメのアニメーション制作を行いました。

「しかるねこ」TVミニアニメは、2021年春より全国各放送局にて、30秒のミニアニメ形式で放映されます。

スポンサーリンク

TVミニアニメ『しかるねこ』

放送時期

2021年春より全国各放送局にて

TVミニアニメ公式サイト

しかるねこ|テレビドガッチ
生真面目で心配性、でも心優しく照れ屋さんな、白い猫の姿をした「しかるねこ」が日常の「ついつい」や「うっかり」を叱ってくれます。

『しかるねこ』について

日々の「ついつい」「うっかり」を叱ってくれる白い猫の姿のキャラクター。

「叱られているのに癒やされる」と話題になり、Twitterアカウント開設約1ヶ月後には10万フォロワーを突破。

LINEスタンプで月間MVPの受賞を経て、書籍化、コラボカフェ、ポップアップストアなど多岐に展開。
国内のみならず、中国、韓国、台湾等海外でも現在翻訳本やグッズ等を展開している。

「しかるねこ」のほかに「あまやかすねこ」「ながめるねこ」などの仲間たちもいる。

公式Twitter

「もじゃクッキー氏」について

累計40万フォロワー超のイラストレーター/漫画家。「ヒヨハリ!」「しかるねこ」等のキャラクター・漫画のほか、色鉛筆やコピックでのメイキング動画や黒板アート等、多様な表現に挑戦している。

著書

  • 『しかるねこ』(KADOKAWA)
  • 『いつもそばにしかるねこ』(KADOKAWA)
  • 『どうぶつさん気分』(河出書房新社)
  • 『ちょっぴりおしゃべりで、ちょっぴり個性的などうぶつさんたち』(河出書房新社)

共著

  • 『なごみ猫なぞり』(永岡書店)
  • 『うちのペットをかわいく描ける本』(宝島社)

公式Twitter

フラッグシップオーケストラのアニメ制作について

FSOでは企業向けのマーケティング動画からアニメーション動画などを累計数万本制作を行ってきた膨大なノウハウを活かし、ミュージックビデオ(MV)やIP関連のアニメ制作により注力しております。

「しかるねこ」は全国各放送局にて、30秒のミニアニメ形式で放映されますので是非ご覧下さい!

会社概要

  • ▼社名
    株式会社フラッグシップオーケストラ
  • ▼所在地
     〒141-0031 東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル11F
  • ▼設立
    2014年4月8日
  • ▼代表者
    代表取締役 大澤 穂高
  • ▼事業内容 
    動画制作サービス「ムビラボ」 の運営
    動画広告、動画マーケティングサービス 「ムビラボアド/マーケ」の運営
    動画配信、分析サービス「ムビパス」の運営
    その他動画事業

コーポレートサイト

フラッグシップオーケストラ|大量格安の動画制作サービスムビラボ
"非"常識を常識に。今、当たり前のように身の回りにあるサービスは、登場した時は当たり前ではない。昨日まで常識ではなかった概念を当たり前にするサービスを、世の中に一つでも多く提供し続けている会社です。

動画制作サービス「ムビラボ」サービスサイト

格安・大量動画制作のムビラボ|1本から無料お見積もりします
1本2万円から!業界相場1/4で動画制作 - 低価格で動画の大量生産を実現|ムビラボ